案件詳細

公認会計士向けのデータ分析アプリケーションの開発

精算幅
140~180h

¥ 800,000

公認会計士向けのデータ分析アプリケーションの開発

精算幅
140~180h

¥ 800,000

スキル R1年以上(PythonのみではNG)
※R Shinyの経験があれば優先度高
尚可スキル ・会計知識(あれば理想ですが、ない場合でも入所後に意欲をもって学習できることが必須)
・英語力(あれば海外チームとやりとりをお願いしたい)
作業内容 ・「Smart Audit」実現に向けた、AI・RPA・ブロックチェーン・ドローンなど先端デジタル技術の応用による次世代の監査アプローチ
・監査ツールの研究・開発・展開を行っています。
・公認会計士向けのデータ分析アプリケーションの開発を担当いただきます。会計データや財務データを対象として、AI や機械学習の技術を使って主に監査業務の支援をするために、データ分析にかかわる要 件定義、設計、実装を行っていただきます。主に R言語 と Python を使用しています。
・データの収集・理解・加工・分析・可視化等、データのエンジニアリングにかかわる様々な業務に継続的に取り組んでいただけます。
・プリケーション開発エンジニアや公認会計士と協業しながらチーム開発を行っています。現場からのニーズやフィードバックの収集から、開発したアプリケーションの社内展開まで、いろいろなフェーズで関与することも可能です。
作業期間 1月~ 人物像 研究開発だけでなく、テストや保守のような、ある意味地味な仕事もいやな顔せずやっていただける方を求めてます。
最寄駅 日比谷駅直結、有楽町からも徒歩圏内(7分くらい) 服装 スーツ
作業時間 9:30~17:30 募集人数 2名

運営コメント

現在は新型コロナウイルスの影響でリモートでの作業となっております。

運営コメント
現在は新型コロナウイルスの影響でリモートでの作業となっております。

類似案件